「5つの場面」に注意して感染拡大防止!

いわゆる「3密(密閉空間・密集場所・密接場面)」に加え、クラスター対策として「5つの場面」に注意が必要といわれています。次のような場面に注意して、クラスターの発生や感染の拡大を防ぎましょう。

5つの場面
1. 飲酒を伴う懇親会等(大声になりやすい、狭い空間に集まってしまう)
2. 大人数や長時間に及ぶ飲食(人数が増えると大声になり飛沫が飛びやすい)
3. マスクなしでの会話(マスクなしでの近距離の会話は感染リスクが高まる)
4. 狭い空間での共同生活(狭い空間の共有や、トイレなど共用施設で感染が広がる)
5. 居場所の切り替わり(休憩時、喫煙所等、移動の車中などでも感染しやすい)

【問合せ先】 内閣官房HP「新型コロナウイルス感染症対策」